1. ホーム
  2. 関連施設のご案内
  3. 小規模多機能型居宅介護事業所 アサンテおぎ

デイサービスでの「通い」を中心に、ヘルパーがご自宅へ「訪問」したり、時には施設に「宿泊」して頂いたりと、利用者様の要望に応じ、柔軟にサービスを利用していただくことで24時間365日安心して生活ができる様に支援させて頂く事業所です。デイサービス、ヘルパー、ショートステイを同一事業所の職員が支援を行う為、顔なじみの関係が作れることで安心して利用していただけます。

小規模多機能型居宅介護事業所 アサンテおぎ

小規模多機能型居宅介護イメージ

  • 通いなれた場所で、顔なじみの職員や利用者と宿泊可能。突然の泊りにも対応。
  • 利用時間・曜日・内容は一人ひとりに合わせて。「食事だけ」「入浴だけ」といった利用も可能。
  • 通いの時間帯で対応できない部分を、顔なじみの職員がその人に合わせて支援。

併用して利用できるサービス

  • 訪問看護
  • 訪問リハビリ
  • 居宅療養管理指導
  • 福祉用具貸与
  • 特定福祉用具販売
  • 住宅改修

利用料金

小規模多機能型居宅介護費

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
10320単位 15167単位 22062単位 24350単位 26849単位

介護予防小規模多機能型居宅介護費

要支援1 要支援2
3403単位 6877単位

加算(1割負担 )

加算名 単位数 算定要件
初期加算 30単位(1日につき) 登録日(利用開始日)より30日間算定
看護師配置加算 Ⅰ 900単位(1月につき) 正看護師を常勤にて配置
総合マネジメント強化加算 1000単位(1月につき) 個別サービス結核について、随時適切に見直しを行っていること
地域における活動への参加の機会が確保されていること
認知症加算 Ⅰ 800単位(1月につき) 主治医意見書 認知症高齢者の日常生活自立度 Ⅲ、Ⅳ、Mに該当の方
認知症加算 Ⅱ 500単位(1月につき) 要介護2の方で主治医意見書 認知症高齢者の日常生活自立度Ⅱに該当の方
サービス提供体制加算Ⅲ 350単位(1月につき) すべての介護従業者のうち、勤続年数3年以上の割合が30%以上であること
処遇改善加算 Ⅰ 7.6%(1月につき) 所定単位数に対し算定【 (介護予防)小規模多機能型居宅介護、加算 】

実費負担

名目 料金
食事代(1食) 朝食 200円 昼食 500円 夕食 400円
宿泊室代(1泊) 1500円

アクセスマップ

お問い合わせ先

TEL 0952-37-6039

ページ上部へ