1. ホーム
  2. 病院のご紹介
  3. ひらまつ病院の特徴

高機能の医療機器を揃え、確かな医療を提供します。

九州で初となる最高クラスの4Kカメラを使用した最先端内視鏡機器をはじめ、
医療の質を高める先進設備を備え、地域の皆様へ高度医療を提供いたします。

4K(2台)九州初導入

九州初(全国で2番目)に導入を行ったシステムで、ハイビジョンを超えた高解像度で最先端の腹腔鏡機器の手術を行っています。

結石破砕

最新の体外衝撃波結石破砕装置を導入(フランスエダップテクノメド社製)原則、外来通院での治療が可能です。
治療時間は1時間程度で治療ベッドに寝たままで治療が受けられます。翌日からは日常生活に制限がありません。

MRI(磁気共鳴画像)

磁石と電波を使って体内の縦横輪切りの断面像を投影します。 骨や内蔵だけでなく神経・靭帯等の診断や治療に大変役立ちます。 装置は、オープンタイプの為、狭所感、圧迫感がありません。又、X線を用いないため、被爆の心配もありません。

ヘリカルCT80列

CTとは、X線を使用し体内の断面像を撮影する機器で、体内の様子が詳しくわかり診断や治療に役立ちます。 ヘリカル(らせん状)CTとは、X線撮影装置をらせん状に動かす為、撮影速度が驚異的に早くなり、 患者様の負担を減らすことができるようになりました。

電子内視鏡

CTとは、X線を使用し体内の断面像を撮影する機器で、体内の様子が詳しくわかり診断や治療に役立ちます。
ヘリカル(らせん状)CTとは、X線撮影装置をらせん状に動かす為、撮影速度が驚異的に早くなり、 患者様の負担を減らすことができるようになりました。

患者様の心に寄り添えるよう様々なニーズにお応え致します。

地元で安心して治療を受けられるよう、また家族の方々の不安をサポートするために 専門スタッフを揃え医療体制を整えています。

医療コンシェルジュ

自然の光を取り込んだ明るいエントランスホールの総合受付へ医療コンシェルジュを配置しております。
患者様の目線に立った丁寧な対応で、患者さまの診療受付や手続き、院内案内などと行っております。

ひらまつ保育園

職員の子育てをサポートする院内保育所(ひらまつ保育園)を設けています。 夜勤者対応しており、外来患者、お見舞いの方のお子様を一時預かり(2H無料)できます。

ひらまつ病院では、ワークライフバランス推進に取り組んでおり、働き続けられる職場作りへの取り組みを実施しております。

ホームページからのお問い合わせは24時間受付

ページ上部へ